この講座を修了すると、自分で「色育講座」が開講できる

色育アドバイザーになれます。

IMGP3996 (580x435)

講座内容

 ・  子供たちを取り巻く現状と問題点

 ・  フレイリングの色彩療法と色育

 ・  スキンシップの大切さ

 ・  色は経験の言語

 ・  色育講座の組み立て方とポイント

 ・  絵本「みてみて:の使い方と効果

 ・  ぎゅっとくんのカラーカードの使い方と効果

 ・  ぎゅっとくんのカラーダイアリーの使い方と効果

 ・  色育講座のシュミレーション

 ・  まとめ

[注意]この講座はカラーセラピストの資格*をお持ちの方向けの講座です。

    *カラーセラピスト資格は、何れのカラーシステムかは問いませんが、

     法人格を有する団体が認定したカラーシステムであることとします。

     または国内で広く認知されたカラーシステムで本部が認定したもの。

   詳しくはお問い合わせください。

    万一、カラーセラピスト資格が無くても

   色育のための「色の意味と傾聴入門」を修了することで、

   同様に色育アドバイザー養成講座の受講資格とできます。

色育アドバイザー養成講座

5時間¥24,600(テキスト、修了証、年会費込)